世界の夜遊び

〜世界21カ国の風俗に1971万円を使って集めた情報をお伝えします〜

渋谷のナンパと海外の風俗

   

質問

私はまだ海外へ遊びに行ったことがないのですが

なぜ日本人男性はわざわざ海外にまで行って夜遊びを

するのでしょうか?

 

よく韓国のソウルやタイのバンコクにわざわざ買春を

しにいくと耳にします。

 

さらには韓国買春ツアーやタイ買春ツアーなんて

言うツアーもやってしまっていると聞きました。

 

飛行機に乗って海外まで行くと飛行機代もかかりますし

ホテル代もかかります。

 

 

私は京王線に乗れば渋谷まで何百円で行けるので

渋谷でナンパしていたほうがいいような気がします。

 

 

海外へ行っても日本人女性はいませんよね?

なぜ海外にまで行って買春をするのでしょうか?

エロ大王の回答

 

確かに京王線の電車賃と比べれば飛行機代やホテル代など

旅費はかかりますが日本では絶対に体験できない

夜遊びができます。

 

だからみんなわざわざ海外にまで行って夜遊びをします。

 

 

例えば、

中国の東莞言う場所の夜遊びする街があります。

 

kaerigiwa

エロ大王が実際に遊びまくった体験記

に詳しく書いてありますが簡単に説明します。

 

 

ここ東莞のホテルは1泊5,000円ぐらいです。

 

しかし、部屋のレベルが半端なくヤバイです。

 

どれぐらいヤバイかというと、

日本の六本木にグランドハイヤットがあります。

 

ここのスイートに宿泊すると1泊80,000円ぐらい。

 

このスイートレベルの部屋が東莞では

たったの5,000円で泊まれてしまいます。

 

そして女の子遊びです。

 

日本のキャバクラのようなところを

イメージしてください。

 

女の子を隣に座らせお酒を飲みながら

お話する感じですね。

 

東莞にもこれと同じキャバクラの

ようなところがあります。

 

現地ではKTVやカラオケと呼ばれます。

 

ここは言葉が出なくなるほとずごいです。

 

まず女の子選びをどうやってするか?

 

女の子はみんなドレスアップしていて

とても綺麗な格好をしています。

 

そして豪華ホテルのロビーのように

天井が吹き抜け壁伝いに女の子が

隙間を開けること無く綺麗に並んでいます。

 

さらに2階、3階へと続く赤い絨毯がひかれた

幅広い階段の両サイドにも女の子がぎっしり。

 

総勢800人!!

ouarasen

距離わずか10cmから女の子をじっくり観察、

さらには会話もできてそこから好きな子を選べて

しまうのです。

 

しかも3人でも5人でも10人でも好きなだけ

選べます。

 

そしてキャバクラと違ってここでは

個室になります。

 

個室もめちゃくちゃ豪華で20畳ぐらいある

部屋に大理石のような豪華なテーブルに

フルーツ盛りなど準備されています。

 

ここで両サイドに女の子を座らせ

お酒を飲みさらにはセクハラし放題。

 

例えばブラの中に手を突っ込んでおっぱいを

モミモミなんてこともOK。

 

5時間ぐらいこうやって飲み食いして

セクラもし放題で料金は1人25,000円程度です。

 

日本でこんな遊びをするなら10万円払っても

無理でしょうね。

 

そして女の子を気に入ればホテルお部屋に持ち帰って

好きなだけ朝までやり放題です。

 

その料金は2万円程度。

 

日本ではまずこの金額で遊べません

部屋での遊びをもっとおさえれば1万円で

済ませることも可能です。

 

それでもかなりやりたい放題できます。

 

渋谷のナンパと海外の夜遊びは違う

お金の問題も大事ですが、

こうやって遊べるとこは日本には

絶対ないです。

 

渋谷のナンパも楽しいです。

 

エロ大王も実際に週2回、毎週渋谷、新宿、池袋

などで1日10時間ぐらいナンパをしていた時期があります。

 

でももはやナンパと海外の風俗遊びは違う

ジャンルの遊びになっているので単純に

比較はできないですね。

 

だから一度海外の夜遊びを知ってしまうと

もう遊びに行かずにはいられなくなるんです。

 

エロ大王のアドバイス

もし少しでも海外の風俗に興味を持ったのであれば

エロ大王のこれまでの体験記を読んでみてください。

 

そして行ってみたくなってわからないことが

あれば聞いてください。

 

 

ここでは言えない内容が満載!

エロ大王の裏コミュニティへの

参加はこちら。

 

 

 

 


 - Q&Aコーナー